FC2ブログ
CIMG1835.jpg

一昨日の日曜日は久々に戸隠に行く予定でした。
前日の内にガソリンも満タンにして車中の子供用
DVDもレンタルしてきて準備万端・・・
で翌朝目覚めると・・・雨・・・
一週間前の週間予報じゃ晴れだったのに
(´_`。)グスン

じゃあ仕方ないから一日ゴロゴロのんびりとした
過ごしますか。
という文字は僕の辞書にはないのでファボーレへ
映画を観に行きました。
女性陣のリクエストでアリス・イン・ワンダーランド
を見ることにしました。
何の前調べも無く正直期待していなかったのですが、
面白かった~
3Dだったので手を出して触ろうとしたりして
はしゃいでたら後ろの席の方に思いっ切り咳払いされて
しまいました。ごめんなさい。

5才の颯之介には2時間は少々退屈かなと思っていたら
ポップコーンには殆ど手をつけてませんでした。
面白かったんだね(。・ω・。)

最近映画を観る時は必ず子供つきなんですが7才の奈凪海は
何でも集中して観てますが、颯之介はポップコーンを見れば
分かります。
最近では『シンケンジャー』『カールじいさんの空とぶ家』
は集中して口を尖らせてポップコーンを忘れてましたが
奈凪海について行った『のだめ』『プリキュア』ではポリポリ
食べまくり。
アリスは彼にも面白かったようです。

今回僕が観たいと思ったのはジョニー・デップが出てたから。
昔映画館で何気なく見た『シザーハンズ』や『妹の恋人』以来
好きな俳優さんなんですが、素のイケメンも良いけど奇抜な
メイクの役の時には凄みが増しますよね。
そして彼の映画を見るとシネコンじゃなかった頃の映画館の
思い出が蘇ります。

映画に付随する想い出は多々ありますが、皆様もある映画を
見ると湧き上がってくる想い出はありますか?


映画面白かったけど、やはり新緑の時期の戸隠行きたかった
なぁ・・・

画像は3年前のまさにこの時期の晴れ渡った戸隠です。



CIMG0215.jpg
大きな杉が立ち並ぶ奥社の参道は荘厳で身が引き締まります
CIMG0219.jpg
戸隠にある別荘(笑)

CIMG0222.jpg
参道を少し逸れると小川のせせらぎに心落ち着きます。
しかし二人ともちっちぇ~

CIMG0229.jpg
鏡池。戸隠神社の引き締まる思いとは一転、思いっ切り開放感で一杯です。
CIMG0234.jpg
チビたちの楽しみは忍術資料館とちびっこ忍者村。さぁ修行しろ!

写真見たらたまらなく行きたくなってきた。
近いうちに行けないかなぁ~。そば食べたい・・・。
スポンサーサイト



この試合の前に県総のピッチで
U-6キッズサッカーフェスティバルがありました。
颯之介もカターレスクールから出場しました。
2010052209510001.jpg

昨年も県総ピッチで試合をした颯之介ですが、
今年はカターレの試合の直前でしかも
エキシビジョンで選手達とも試合が出来ます!
4、5才で県総ピッチでプレー出来るなんて
羨ましい!
2010052209510000.jpg
僕が最初に芝で試合したのは多分中学生だった。
しかも全国大会に出ても土のグランドだったし
高校の時の地元であった国体も少年男子は土の
グランドだったしね。
そう思うと今はとてもよい環境だ。
これもカターレがあってスクールがあるお陰。

2010052209470000.jpg
豊田麻衣ちゃんも一緒に観てくれました。
試合が終わった颯之介は駆け寄ってきて
「6点とったよ~!」と麻衣ちゃんに報告
するとヒーローインタビューをしてくれました.:*..::.*:.:..:*゜
2010052209480000.jpg
颯之介御満悦(*′▽`)

20100522111027.jpg
エキシビジョンマッチが終わった後に
奈凪海と颯之介は敬介&黒部とサッカーして
遊んで貰ってました。
僕は堤と少し地元トークなどしてましたが、
高校のサッカー部の後輩になるのに敬語でしか
話せない僕・・・(-_-)
まぁどうせ普段から敬語でしか喋れないんだが・・
でも堤はかっこえかった~

そんなこんなでとても楽しかったホームゲームの
イベント。
これで柏に勝ってたら最高の一日だったんだけどね
(´ω`*)ネー













もったいない…
一つの無責任なプレーが皆の頑張り台無しにしてしまう
典型的な試合だった。
あそこでファールを欲しがるようなプレーは
絶対しちゃいけなかった。
あのエリアで球を失えば危険なのは分かりきってる筈だ。
案の定そのままの流れで失礼してしまった。

だがプレー全てをダメだと言ってる訳ではない。
前半は守備も良かったし球も散らせてたし必要時には
キープも出来ていた。
特に前線からの守備時には首をよく振って適切にコースを
消し奪ってからもパスコースに入っていた。
試合に使われる訳だと思った。
この辺りはテレビには映らないファイルプレーなので是非
スタジアムで観て欲しい所です。
しかし後半失点前くらいから消えていて自分の所に来た球
にも反応出来てなかった。
後半半分くらいで足が止まっていたヒデ、健太郎をトミー、
ノジに交代。
残り5分くらいでマサト投入だったら勝てたのではないだろうか?
あと、戦術に馴染んでないとしても逃げ切る時に相手の脅威と
なるべくサイドアタッカーの平野を控えに入れといて欲しい。
ホーム2戦連続で試合直前にイベントで子供達と遊んでるような
プレー見たけどスゴいキレだよ。
できるだけ長めに観てみたい。
これは結果論ではなく今シーズン何度も同じような負け方を
しているのだから。
守備が均衡して替えにくいのは分かる。
しかし、選手に攻める姿勢を求めるならば監督も積極的な
選手交代で攻める姿勢と総力戦の意思をピッチに伝えても
いいのではないだろうか?
それでも負けてしまったのならば仕方ない。
やらないよりやって失敗した方が納得出来るように思える。

せっかくここ数試合は熱いものが伝わるゲームをしている
のだから余計に一丸となって結果が欲しいと思う。
それは勿論サポーターも含めてだ。

この試合の前にイベントでピッチにいるところに選手達が来て、
ある横断幕を見て
『そんな事言ってもサポーターあまりいないし…』というような
会話をしているのを聞いてしまった。
そうだよなぁ…と思った。
何とか自然に奮い立つようなスタジアムの雰囲気にしたいと思う。

何事でもそうだけど、誰かがやるだろうではなく、一人一人が
意思を持って行動することが結局大切なんだと思う。

富山を盛り上げる為にスタジアム足を運んで下さい。
スタジアムで声を出して下さい。
そして出来たらゴール裏に来て下さい。
選手と一緒に戦いましょう。

昨年の仙台や甲府、一昨日の柏を見てもゴール裏からつくる
スタジアムの雰囲気は大きいと思います。
試合後に運営の方から聞いた話だとかなりなとんでも
サポーターだったらしいですが…
山内宏志は二度とJで笛を吹くな!
昨日の試合の主審 山内宏志はJリーグで
主審をすべき人間ではない!もしくは
主審を出来るレベルではない!

覚えてますか?
昨日の主審は開幕戦岐阜で試合をぶち壊した
あの山内宏志です。
昨日も思いっきりやってくれました!
岐阜戦と同じ様な時間でPKを退場つきで。
 
あのプレー洋平はシュートをブロックすべく
ボールに対してごく当たり前に足を出しに行ってます。
それに対して栃木の選手はボールをコントロール
出来ずにむしろボールから離れてブロックに当たりに
行ってます。
ですからあれは本当は栃木のファールです。

記憶にある方も多いと思いますが、2002年の
ワールドカップの確かロシア戦だったと思い
ますが稲本のゴールが取り消されたプレーがありました。
 それはシュートの前に稲本がターンしようとした
時に相手がボールを奪おうと出した足をブロックして
ファールを取られました。
 後日テレビでベンゲル、ジーコはあれは稲本のファール
だから仕方ないとコメントしてました。
あの時の稲本のように完全にボールをコントロール
していてもブロックはファールです。
ましてや昨日の栃木の選手は全くボールをコントロール
出来ないしむしろ離れてブロックしにいってます。
 相手を避ける為体を仰け反らせた洋平の方が危ない落ち
方してます。
得点機会の阻止?どこが?むしろ栃木へのイエローだぞ!


もう一つ。黒部へのイエローのプレー。
あれも黒部はクロスに対してボールに飛んでます。
ところがその前で確か栃木2番がボールに行かずに黒部の
下に潜り込んでます。
あれも危ないプレーだ!
あれはPKで栃木2番にはイエローだぞ!
岐阜戦の時とそっくりだ!
累積4枚のうち2枚が同じ主審 山内宏志
しかも本当は相手のファール。
ひどすぎる。
前半洋平が後ろから受けたタックルもあれはレッドカードだ!
他にもバックパスを見逃したりチャンスの時に限ってファール
で止めてみたり。
この主審はホーム側に何か貰っているのか富山に恨みがあるのか
いずれにせよJで笛が吹ける人間ではない。
もしくは全くプレーについていけてなく当たった瞬間しか
見てないJで笛を吹く能力がないかだ!

カターレ富山はJリーグ側にちゃんと抗議して欲しい!
審判は慢性的に人員不足だから審判を辞めさせるのは正直
難しいだろうけど、これだけ疑惑がある審判を富山戦に
割り当てないようにすることはできるはずだ。

その為にも昨日の判定がおかしいと納得出来た方はこの
文をコピーしてくれても全然構わないので皆で声をあげて
いきましょう!
見てる人は沢山いるんだぞと。

両チームの選手もスタッフも必死に頑張っている。
だから意図的に相手に怪我させるような選手や
意図的に試合を壊し選手もサポーターも馬鹿にしてるような
勘違い審判は本当に許すべきでないと僕は思ってる。


昨日は自分の社会人リーグの試合があり相手チームが非常に
ラフプレーの多いチームで主審がコントロール出来なかった
為に試合が荒れて壊れて、その後に自分が主審を割り当てで
してからコラサン・ド・ブラジルでPVを見るために向かう
道中で主審について考察していた為に本当に憤りを感じる
栃木戦のジャッジでした。


富山の選手は荒れる事も崩れる事も無く良くやったと
思う。
そして怪我が無さそうで良かった。
栃木はラフプレーの印象が強いですからほっとしました。

最後にもう一度

山内宏志は二度とJで笛を吹くな!




一昨日のファジアーノ岡山戦ではファミリーjoinデイズ
のイベントがあり僕も娘の奈凪海と一緒に
親子でJoin「親子サッカー教室」というものに参加して
来ました。
 昨年は子供サッカー教室でしたが今年は親子。
県総のピッチでスクールのコーチや選手達とサッカー
ができる。
子供以上にわくわくして参加して来ました。

カターレ富山公式HP
J's goal
でも確認出来ますのでご覧下さい!


CIMG1824.jpg
ハセ早く復帰してハセゴール見せてね!

CIMG1823.jpg
昨年マサトのゴールを全てスタジアムで見た僕は
勝ち組( ̄▼ ̄)
今年もスーパーゴール沢山決めてね!

CIMG1822.jpg
この日のサッカー教室で一番ノリノリで皆を
楽しませてくれたのは甲斐くんです。
しかしその動きの中にもポテンシャルの高さ
を感じさせてくれました!すごかった!
ボールの奪い合いの時転ばせちゃってごめんね

CIMG1821.jpg
でその時こぼれたボールを取っていったのが
なぜか泰次郎・・・
純富山産の選手1号でもあるのでじっくりしっかり
育ってカターレの中心選手になってね!


CIMG1820.jpg
人の良さが滲み出てるやっちゃん(谷田)。
ミニゲームの時ハイタッチしてくれてありがとう(〃^∇^)

CIMG1819.jpg
期待の新人DF吉井。カターレの堅守を受け継いで
より強固な鍵をかけてね!

CIMG1806.jpg
これは2日の写真。今年もライカ君とおそろいで!


という具合でカターレのホームゲームでは様々なイベント
が催されています。
中には今回みたいにピッチで選手とプレー出来たり、
スタッフのお仕事を体験できたり人生のかけがえのない
財産になる事は間違いないです!
皆様もカターレ富山のホームゲームを目一杯楽しみましょう!



昨日のファジアーノ岡山戦
4-0で完勝!!
いや~良かった!素晴らしい試合だった
各々の選手達が今までこういったプレーをして欲しいと思っていたのを見事に一丸となってやりぬいた試合でしたね!嬉しい!

結果的にはジェフ戦でのロスタイムのあのプレーによって
皆が考え、攻撃的に戦うという言葉に魂が籠り
また何となく朝日以外の選手が黒部と苔口に
遠慮しているように見えた壁を取り除く事が出来た
ように感じられたました
サポーターもクラブに対する思いを再確認したし
互いに大変良い雰囲気で試合に望んだ結果の大勝
ではなかったでしょうか?
これをカターレ富山の分岐点とし上昇して欲しいし
次の栃木には絶対快勝して貰いたいです


では初めての試みでこの試合の感想などを…

雄二:珍しく見せ場が殆どない試合でした


濱野:スペースに飛び込み点で合わせるコントロールヘッドはさすが!
カバーリングも冴えまくりでしたね


ミョンヒ:ヘディングや当たりの強さがとりあげられるけど実はかなりクレバーな選手なんですよね
今度スタジアムで注目して見てみて下さい


堤:いつもより攻撃にもよく絡み運動量も多かったですね。体がキレてました


マコ:やっぱり最高
チームが前を向く方向性を与えてました
あの得点もたまんないです

舩津:前回も書きましたが試合毎に成長著しいです
このまま富山のレジスタに成長して下さい


敬介:監督のコメントにもありましたがこの試合のMVP的働き
攻守に大活躍!特にスピードを活かして決定機を
防ぎ観客を沸かせたのはすごかった
試合後足をつったような素振りをしていたので
ゴール裏に来てくれた時に『足大丈夫?』
と声をかけたら笑顔で手を振ってくれました
やりきった感じが溢れる爽やかないい笑顔でした


足助:よく上下に動き貢献してましたね
チャンス時も何度もゴール前まで顔を出してましたね
朝日:受け手になった朝日を掴まえるのはDFにとって至難の技
本当に凄い
ゴールして看板飛び越えゴール裏に来てくれた時は
嬉しくて興奮しました


苔口:快速ならぬ怪足
そして球を引き出す動き
トラップ
CK
最高だ。今やカターレのエースよくぞ富山に来てくれました


黒部:トップの位置で動かないのは難しい事
そして体を当てまくるのは体力をかなり消耗する
だから他の選手が仕事するスペースが出来ます



後はもう少し早く選手交代あれば良かったですね
トミーはすごくキレてたからもう少し見たかったし
野嶋も試合に乗りきれる時間がなかった
出てきて早々のチャンス
皆が前を向いてパスを繋ぐなかトラップで横を向いてチャンスを潰してしまった
もう少し時間が欲しかったでしょうね

そして観客数…
もっとスタジアムに足を運んで皆でクラブを育てましょう

最後にもう一度
栃木だけにはなにがなんでも勝ってくれ!






昨日は千葉に行かなかった。
行けなくて行かなかった事は沢山あるけど
行けるのに行かなかったのは昨日が初めてだ

理由は子供の日だから
こどもの日はもともと「こどもの人格を重んじ、
こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」
らしいから家族で出掛ける事にした。
 
千葉に行くには子供達的にスケジュールが厳しいし
最近サッカー詰めで子供ながらに心身共に疲れて
いるように見えたからだ。

そしてここ3試合のブログは一旦書いたものの削除
した
さすがに萎えて批判じみた事ばかり書いていたし
選手個人の批判まで書いてしまっていた

しかしそれは僕のスタンスではない
選手に初心に戻れと言うならば自分も初心を忘れず
今住んでる富山にあるカターレというクラブを
完全なる地域密着を目指して応援していかなければ
ならないとここ数週で思った

にしたとしても昨日の最後の方はなんだったんだろう
特に皆が???だったであろうCKでの時間稼ぎ
消極的な気持ちが完全に裏目になり最悪の結果に
繋がってしまった
しかもそれがピッチ内の選手達の意思統一が行われぬ
まま実行されたことが必然的にあの結果に至ったの
だと思う
だってそういうポジション取りがされていなかった
わけだから試合に出ている選手すら、え?
となっただろう

あと勝っている時でもCKでの時間稼ぎはしない方がいい
今までだってあんまり時間稼げてないから
審判への心象も悪いからファールとられやすいし
ファールを取ってもらいにくい
だからあれは選手が危ない
実際かなり後ろから蹴られているし

一昔前と違って上のカテゴリーでは最近やらなくなって
るしね
 それよりオンプレー中のはっきりとしたプレーと
守備意識の統一をするべきだと思う

まぁ今シーズンは高すぎる授業料を払い続けてる試合
ばかりだけど光明も見えてきた
マコはやっぱり素晴らしい
J1でやってきた選手相手にも自分のプレーが出来てるし
パスに意思がある
トラップからパスの何気ないプレーに惚れ惚れする事も
しばしある
あと船津も試合毎に良くなって来てる
あとはもう少し自分がゲームを創るんだという意思を強く
発してパスを受ける準備を早くして欲しい
観ていてパスに苦手意識があるのか置いてくるような
蹴り方をしてるし使われるような動きをしている
ボランチならば使われるより使うようなプレーをしなければ
チームとして攻守共に苦しくなるので自信を持って
頑張って欲しい

それに敬介も水戸戦の後半辺りから良くなってきた
だけどもっと出来るはず
時にはもっと強引に切り込んで欲しい
ワクワクさせて欲しい

しかし結果よりも今シーズンのカターレ富山は大事な
ものをどこかに忘れてきたように感じる
昨年はもっとチーム一丸となって戦ってる雰囲気を
感じさせてくれた
それが僕らを熱くさせてくれた
今年は何だかバラバラに見える
昨日のラストはそれを際立たせた
ホーム徳島戦といい昨日といい
良い内容が反映されずどこかで崩れてしまうのは
その象徴ではないだろうか?

応援し続ける事は変わらない
だから選手達も各々ではなく今一度皆でサッカーを
楽しむ気持ち、戦う気持ちを確認し合って欲しい
次節同期の岡山にはワクワクする試合で勝とう!
皆で応援しよう!共に戦いましょう!

プロフィール

たちカイロプラクティック治療院

Author:たちカイロプラクティック治療院
たちカイロのブログへようこそ!
主にカターレ富山を応援するブログになってます。
近いうちにカイロ的健康話をのせたいと思います。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © たちカイロプラクティック治療院