FC2ブログ
現在までの確定事項です!


~東北地方太平洋沖地震チャリティーフットサルイベント開催のご案内~
【日時】
2011年4月2日土曜日
10時~14時
【場所】
VIDA富山 フットサルコート(射水市鷲塚120-1)
【内容】
東北地方太平洋沖地震のチャリティーを目的とした参加型イベント
・フットサルの試合
・サッカー教室等のイベント
・チャリティーバザー
などを予定

【主催】
カターレ富山サポーター有志

【協賛】
VIDA富山
スポーツオーソリティ高岡店
コラソン・ド・ブラジル
北日本新聞社
たちカイロプラクティック治療院
【協力】
カターレ富山

【経緯と主旨】
今週砺波地区のカターレ富山サポーターの取材を受けて集まった際にチャリティーフットサルの話が持ち上がり、翌日VIDA富山さんに話をしたところ上記の日程で施設を無料で提供して頂けると大変ありがたい話をいただけました。
そこで準備期間は短いのですが皆様のお力を借りて何とかこのチャリティーフットサルを行いたいと思います。
今回のイベントによりサッカー・フットサルの普及、カターレ富山サポーター層の拡大、そしてその垣根を取り払い震災復興の支援の力になっていきたいと思います。
そして今回は初のサポーター有志による参加型イベントです。
しかしながら全くのゼロからのスタートでありますので是非皆様も運営・参加して頂き楽しみながら支援の輪を広げて行きましょう。
どうかよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~

です。
当日運営・設営を手伝って頂ける方は8時30分に現地にお集まり下さい!
もちろんどの時間帯でも参加OKです!

出来るだけ皆さん運動できる格好・靴で御来場下さい!
フットサルボール(小学生・幼児は4号球3号球でも可)を
お持ち下さい!
初めての方もVIDAでフットサルデビューしましょう!
スポンサーサイト



開催日まで時間がありません。
どんな形でも構いませんので参加・協力お願いします。
29日火曜日19時30分に高岡市のコラソン・ド・ブラジルにおいて打ち合わせを行います。
協力して頂ける方はお気軽にお越し下さいませ。
~東北地方太平洋沖地震チャリティーフットサルイベント開催のご案内~
【日時】
2011年4月2日土曜日
10時~14時
【場所】
VIDA富山 フットサルコート(射水市鷲塚120-1)
【内容】
東北地方太平洋沖地震のチャリティーを目的とした参加型イベント
・フットサルの試合
・サッカー教室等のイベント
・チャリティーバザー
・チャリティーバーベキュー
などを予定

【主催】
カターレ富山サポーター有志

【協賛】
VIDA富山
その他カターレ富山、北陸コカ・コーラボトリングにも協賛依頼中です。
またその他にも各自で多数に協賛・後援依頼中です。
【告知方法】
今週水曜日の朝カターレ富山に企画書を提出させて頂いたのですが未だ返事を頂いておりませんが日も差し迫っておりますので先日上記の内容でメディア各社にご案内させて頂きました。
また各個人でのHP、ブログ、ツイッターなどでも広げていきたいと思いますのでご協力お願い致します。

【経緯と主旨】
今週砺波地区のカターレ富山サポーターの取材を受けて集まった際にチャリティーフットサルの話が持ち上がり、翌日VIDA富山さんに話をしたところ上記の日程で施設を無料で提供して頂けると大変ありがたい話をいただけました。
そこで準備期間は短いのですが皆様のお力を借りて何とかこのチャリティーフットサルを行いたいと思います。
今回のイベントによりサッカー・フットサルの普及、カターレ富山サポーター層の拡大、そしてその垣根を取り払い震災復興の支援の力になっていきたいと思います。
そして今回は初のサポーター有志による参加型イベントです。
しかしながら全くのゼロからのスタートでありますので是非皆様も運営・参加して頂き楽しみながら支援の輪を広げて行きましょう。
どうかよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~

ここから先は僕個人の思いです。
この時期にフットサルやバーベキューは不謹慎だというご指摘を受けるかもしれません。
しかしこの先長期に渡る支援が必要とされるなか僕も含め多くの方が生活に余裕がある訳でなくむしろ精一杯生きていくなかで苦しい思いをする支援では長く続けられなくなってしまいます。
そこで楽しみながら皆で参加し支援の気持ちを持ち続ける事が必要ではないかと思うのです。
また、被災からまだ日も経たない陸前高田市の避難所に鹿島アントラーズの小笠原選手が慰問に訪れたニュースをみて、あの苦しい中でも小笠原選手に会えて嬉しそうに笑う子供達とそんな子供達の笑顔見て笑う大人の方々。
サッカーの持つ力にあらためて心をうたれました。
是非富山からもサッカーの絆を強め笑顔の輪を広げましょう!
富山から力を送りましょう!
ご協力・参加よろしくお願いします!

  • 2011.03
  • 22

Edit130


J's GOALに日曜日の募金のようすを載せてもらえました。

http://www.jsgoal.jp/photo/00073200/00073285.html



皆で力を合わせて作ったゲーフラが活躍できて良かったです。

それで、ここだけではなく他の画像や記事も是非見て下さい。

全国各地で選手・スタッフが頑張って支援活動をしています。



この日のうちのちび達もそうですが、好きな選手と触れ合えて

とても嬉しそうでした。

サッカーだけでなく各界の著名な方々が支援活動をすることに

より興味を持ち参加される方も増えます。

 参加する事により被災地以外の方たちも対岸の火事ではなく

なりより支援の意識が芽生えると僕は思います。



その輪が広がって行けば募金箱をぬすんだり、災害に乗じて

犯罪を犯すようなふとどき者も減らせるし、何より支援の輪が

大きく広がるでしょう!



これからも全国各地で募金活動やチャリティーも開催される

事だと思います。

まずは気軽な気持ちで構わないと思いますので足を運んでみて
くださいね!
混乱していた情報が少しずつ整理され感覚が麻痺してしまうような甚大な被害の中から個々のニュースが見えてきました。
より胸を締め付けるような悲しいニュース…
そして、皆を救うために津波に飲まれるまで避難を呼び掛け続けた若い職員の方達・・・
被爆覚悟で原発事故に挑む方々…

その一方で僕は何をやってるんだろう…
何て無力なんだろうと思いながらも、こんな時にもお腹がすき物喰う自分に腹が立ちます。

だけど小さな事からでも無意味に思える事でもまずは行動しなきゃね!

と各地で多くの方々が声をあげ行動起こしてますが、そうすると、やれ売名行為だの偽善だのきれいごとだのと言い出す人が出てきます。
いいじゃないかそれでも!
どんな優しさでも思いやりでも形に出来なきゃ意味がないと思う。
逆に行動する事で心に刻み込まれる筈です。
僕にしても自分に言い聞かせてる部分は大いにあると思います。

ということでゲーフラ作りしました。
ママゴンが布を買いに行って
テーラーの義父さんに縫製してもらい
遊びに来ていたいとこと一緒に奈凪海も颯之介も頑張って書きました。
o0480085411116792261.jpg


それからカターレ富山の選手が募金活動しているイオン高岡に行って募金と少しだけお手伝い。
ちびっこがゲーフラ持ってるだけで注目度も少し上がるからね!

o0480085411116792239.jpg

きっとちび達の心にも刻まれたことでしょう。
o0480085411116792255.jpg
o0480085411116792252.jpg

o0480085411116792246.jpg



きっと僕たちにも出来る事。
もう少し経てば皆がそれぞれその人にしか出来ない事も出てくるとあると思います。


復興への道のりは長いです。焦らず躊躇せず一つ一つ自分の出来る事を続けて行きましょう!
o0480085411116792253.jpg


がんばれ!
東北
がんばれ!
東日本
がんばろう!
支えあおう
日本

卒園式

  • 2011.03
  • 19

Edit128

昨日は颯之介の砺波市立出町幼稚園修了式でした(卒園式とは言わないんだって)
奈凪海の時から5年間通い続けたこの幼稚園とも今日でお別れです。
幼稚園が大好きだった颯之介。
小学2年生の姉、奈凪海を見ていると出町小学校は何かと大変そうだし、もう少し幼稚園でのびのび過ごさせてあげたいと思ったりします。
そんなこんなで無事立派に卒園出来る喜び1/3
大きくなること、幼稚園とお別れすることの寂しさ1/3
そして複雑な思い1/3

複雑な思いとはやはり東北東日本大震災と福島原発事故が頭から離れる事がないので100%の笑顔という訳にはいきません。
本来ならこの時期卒園や卒業を迎える筈であったのに、出来なかったり、なんとか簡素なものを執り行ったりというのをニュースで見ました。
卒園式を終えて下校した直後に被災したというのもありました。
そしてその日を迎えることすら出来なかった多くの命も・・・

本来、喜びや寂しさ、希望や不安を感じながらも未来へ夢を膨らませていく卒園・卒業という人生の大きな節目を絶望や空腹や寒さに耐えながら過ごしている子供たちを見ると胸を掻きむしる思いになります。

今多くの善意の支援が被災地に集まっていってますが、それを決して一時的なものにせずに子供たちの将来を見越した長期的なものにしていきたいですね!
僕も出来ることを一つ一つ続けていこうと思います。

最後になったけど、颯之介卒園おめでとう!
大きく強い男に成長していこうな!
これからもよろしく。

CIMG2231.jpg
今回の災害を見て、僕は自分の周りの人達が今まで以上に愛しく感じます。
温かいご飯を食べ、夜でも明るく部屋にいることをとても幸せに感じます。

そんな今まで当たり前と思っていた事が本当に大事な事、幸せな事なんだと思い知らされました。
そして、それを決して忘れない事、伝え続けていく事が今回の災害で亡くなられた方たちを追悼する事にもなるのではないかと思いました。

災害支援を流行りにしてはならないと思います。
この災害の記憶を風化させてはならないと思います。
だから僕たちは今を精一杯頑張っていかなければならないのではないでしょうか。
冷酷に感じるかもしれませんが今回の災害の情報収集をして分析して有事への準備もしておかなければならないと思います。
だって僕には守らなければならない人達がいる。
守りたい人がいる。
何に代えても、我が身に代えても。

だから今僕は強くなりたい。少しずつでも。


今、被災地の支援は専門家の役割の時期ですが、この先長期的支援が必要になるでしょう。
その為にも本当に今、皆で力を合わせて頑張っていきましょう!



最近はこちらでの更新が多いです。
良かったら見て下さいね。

http://ameblo.jp/keiichi12/



昨日は雛祭り~

そう、もう3月も3日。
そういえば2月は結局映画館に行かなかったなぁ…

ということで、せめてもとTSUTAYAでDVDを借りて先日観たのが『アデル』
新作の棚にあったのを適当に取って来たのでそれほど期待はしてなかったけど・・・
面白かった
よくよく見たら監督はリック・ベンソンだったそりゃあ面白いはずだ
リック・ベンソンの『TAXI』が好きな人にはお勧め
TAXI+アメリ+ハムナプトラ÷3みないな感じの映画かな?

さらに偶然運転中FMで聴いたゴーストバスターズが耳から離れずについでに借りて来ました。
80年代の映画だけど今みても面白い
そしてブルーレイはすごい80年代の映画でも映像が綺麗だ
僕が小学校低学年の映画。当時の僕と同じくらいの年齢の奈凪海と幼稚園児の颯之介も楽しんで観てました

プロフィール

たちカイロプラクティック治療院

Author:たちカイロプラクティック治療院
たちカイロのブログへようこそ!
主にカターレ富山を応援するブログになってます。
近いうちにカイロ的健康話をのせたいと思います。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

Copyright © たちカイロプラクティック治療院